セブン向けコメ新品種を直接調達 木徳神糧

2014/7/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コメ卸大手の木徳神糧は、おにぎりや弁当に適した新品種のコメを生産者から直接調達し、セブン―イレブン・ジャパン向けに全量供給する。需要が拡大している中食に適したコメを、全国農業協同組合連合会(全農)を通さずに流通コストを抑えて提供する。セブンイレブンは2年後にも販売を始めて高級米として普及を図りたい考え。

全農は一般的に7%の流通マージンを取る。全農を通さないことで収益力の改善にもつなげる。

今回…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]