スシロー、ラーメン販売へ 280円「鶏がら醤油味」

2014/3/12付
保存
共有
印刷
その他

回転すし最大手のあきんどスシローは12日、サイドメニューとしてラーメンの販売を4月1日から全店(約360店)で始めると発表した。本体価格は280円。消費増税による客離れを防ぐため、若年層に人気の高いメニューを加えて家族連れ客などを呼び込む。

販売する「出汁入り鶏がら醤油味」はチャーシュー、きざみネギなどをトッピングし、スープにはかつお節などのだしを使って、すしに合う味付けにした。今後、ラーメンの味の種類を増やすことも検討している。

回転すし大手では「くら寿司」を展開するくらコーポレーションが2012年11月に初めてラーメンの販売を開始、同社の人気メニューとなっている。スシローも顧客からの要望が強かったため、販売を決めた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]