/

JT、食品子会社への転籍希望者募集

日本たばこ産業(JT)は12日、労働組合に対し加工食品子会社への転籍希望者の募集を申し入れたと発表した。対象は1日現在でJT子会社であるテーブルマークホールディングス傘下の事業子会社に出向している社員158人。2015年1月1日付で転籍を実施したい考え。

テーブルマークは冷凍食品やベーカリー、調味料などの事業を手掛ける。転籍先はテーブルマークの子会社2社で、希望者にはJTから退職割増金などを支払ったうえで、子会社の賃金体系に変更するとみられる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン