2019年1月24日(木)

虎ノ門ヒルズ開業 はや「ヒルズ効果」

2014/6/11付
保存
共有
印刷
その他

オープンした「虎ノ門ヒルズ」でキャラクターの「トラのもん」と記念撮影する人たち(11日、東京都港区)

オープンした「虎ノ門ヒルズ」でキャラクターの「トラのもん」と記念撮影する人たち(11日、東京都港区)

森ビルの超高層複合ビル「虎ノ門ヒルズ」(東京・港)が11日、開業した。これに合わせて周辺にカフェが相次ぎオープンするなど、さっそく「ヒルズ効果」も出ている。森ビルは2020年の東京五輪に向け周辺の再開発をさらに進める見通し。飲食店などの商機も広がりそうだ。

虎ノ門ヒルズは幹線道路の環状2号線との一体開発。本線は地下を通り、地上にはゆったりとした歩道のある大通りを整備する。大通り沿いに本社があるキーコーヒーは、ビル近くにカフェ2店を開店。働く女性向けにスムージーなどを出し始めた。近くの交差点には肉料理を中心にビールやワインが楽しめる「グッドモーニングカフェ&グリル」が開店した。アウディジャパン(東京・品川)も8月、近くに期間限定で最新モデルの体験スペースを設ける。

虎ノ門ヒルズの開業を記念して行われたセレモニー(11日午前、東京都港区)

虎ノ門ヒルズの開業を記念して行われたセレモニー(11日午前、東京都港区)

森ビルの辻慎吾社長は11日の開業式典に出席、テープカットをした。虎ノ門ヒルズは52階建て。低層階はホールや商業施設で6~35階はオフィス、37~46階が住宅、47~52階に高級ホテル「アンダーズ」が入る。道路を含む再開発の総事業費は約2300億円。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報