/

この記事は会員限定です

長寿車の引退相次ぐ ホンダ、軽「ライフ」販売終了

[有料会員限定]

ホンダは軽自動車の主力車種だった「ライフ」の販売を近く終了する。2011年末から販売している新型軽の「Nシリーズ」の売れ行きが好調なため、世代交代を進める。自動車各社の間では最近、ライフのほかにも引退する長寿車が相次いでいる。

ライフの生産はすでに終了しており、在庫限りで販売を終える。1997年以来のライフの累計販売台数は173万台。軽の車名別販売ランキング上位の常連だったが、最近ではNシリーズに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り219文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン