/

コカ・コーラ、ブラジル発飲料をセブンイレブンなどで発売

日本コカ・コーラは17日、ブラジル発ガラナ炭酸飲料「クアッチ」をセブン&アイ・ホールディングスグループの店舗限定で発売する。セブンイレブンやイトーヨーカドーなど約1万7千店が対象になる。売れ行きが好調な「エナジー系飲料」として働く30~40代男性の需要を見込む。酸味の効いたすっきりとした味わいが特徴で490ミリリットル入り税別138円。

「クアッチ」はブラジルを中心にメキシコなど中南米で人気がある。コーヒーの3倍のカフェインを含むという種子から抽出したガラナエキスを配合した。サッカーのワールド・カップ(W杯)や2016年の五輪開催でブラジルに注目が集まるとみて売り出す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン