「1人・1000円・1時間」 外食、ちょい飲みに狙い

2014/3/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

仕事帰りのサラリーマンやシニア層に「軽く一杯」飲む動きが広がり、それに応える外食店が増えている。居酒屋大手などで1人でも入りやすく、1時間ほど飲み千円程度で済む店だ。景気が上向いてきたとはいえ、飲食費を急に増やすのは慎重な人が多い。大人数で長時間飲むのを好まない若者や、シニア向けにも「1人・千円・1時間」で気軽に使える店が受け入れられそうだ。

居酒屋大手コロワイドは運営する「ぶっちぎり酒場」を今…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]