/

この記事は会員限定です

サンクス100店、ローソンに 京都や奈良、運営会社がくら替え

[有料会員限定]

京都府や奈良県などのコンビニエンスストア「サンクス」約100店が4月から順次、「ローソン」に変わる。地域運営会社のサンクス京阪奈(奈良市)がサークルKサンクスとのエリアフランチャイズ契約を近く打ち切り、ローソンと契約を結ぶ。有力地域運営会社のくら替えにより、ローソンは店舗数トップの関西圏で存在感が一段と高まる。

サンクス京阪奈は2014年10月下旬までのサークルKサンクスとのエリアフランチャイズ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り821文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン