/

サントリー酒類「チューハイガーデン」 7月期間限定で出店

サントリー酒類は2日、缶チューハイだけをグラスで提供する「チューハイガーデン」を7月から期間限定で出店すると発表した。ビールなど他の飲料は置かず、メニューは2種類のチューハイと「マーボー豆腐」など数種類の料理のみ。料理とチューハイとの相性をアピールし、新たな客層を掘り起こす。

「-(マイナス)196℃チューハイガーデン」の名称で、7月19日から8月31日まで東京都港区の商業施設「赤坂サカス」に出店する。同社が販売するチューハイの「レモン」と「ドライ」を1杯200円で提供する。チューハイなどの低アルコール飲料市場は6年連続で拡大しており、食事時の飲み物にチューハイを選ぶ消費者も増えているという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン