/

ホンダ、ベトナムに汎用製品の販社

■ホンダ ベトナムに発電機など汎用製品を扱う販売会社ホンダベトナムパワープロダクツを設けると2日発表した。10月をメドにホーチミン市に設立する。従来の現地代理店ルートに代え、直販体制を整えて販売増につなげる。

新会社の資本金は410万ドル(約4億2500万円)。アジア・大洋州統括会社のアジアホンダモーター(バンコク)が全額を出資する。このほどホーチミン市当局に会社設立を申請した。従業員は約30人を予定する。農業機械の販売店や大規模小売店を通じ汎用製品を販売する。

ホンダの調べによると、ベトナムの汎用製品の市場規模は約38万台(2013年実績)。ホンダは約5万台を販売した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン