セブン、弁当・総菜全て刷新 具材充実で実質値上げも

2014/4/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セブン―イレブン・ジャパンは5月末までに弁当やおにぎり、総菜など主力の「中食」600品を全て刷新する。具材を増やすなど質を高め、税込み価格を消費増税分より上げる商品と、据え置く商品などを用意。少し高くてもより良い商品を求める志向と、消費増税後の節約志向の双方に応える。容器は女性が手に取りやすいよう黒から白に変更するなど客層の広がりにも対応する。

単品ごとのリニューアルは頻繁に行うが、同時期に全品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]