2018年11月14日(水)

三菱自、ブータンにEV販売 公用車として数台

2014/7/1付
保存
共有
印刷
その他

三菱自動車は2014年度中にブータン王国に電気自動車(EV)を販売する。EVを公用車として数台販売する見通しだ。1日に同国のトブゲイ首相が東京・田町にある三菱自動車本社を訪問。益子修会長兼最高経営責任者(CEO)と会い、EVの「アイ・ミーブ」に試乗した。

益子会長は「ブータンは水力発電が中心でEVと方向性が合っている」と述べた。三菱自は1987年からブータンでピックアップトラックなどを年20~40台を販売している。ブータンのEV普及構想では日産自動車もカルロス・ゴーン社長が同国を訪問し協力関係を結んでいる。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報