リクルート、ベンチャー投資の新組織 50億円でファンド

2014/4/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 リクルートホールディングス(HD)は1日、IT(情報技術)を研究開発するベンチャー企業に投資する新組織を設立した。50億円のファンドを組成し、2014年度中に国内外の30社に投資する。同社は人材派遣や紙媒体の事業に加え、IT関連事業を成長領域に掲げている。

 新組織は「リクルートテクノロジーインスティテュート」。従来のIT関連の事業開発組織を格上げし、社長直轄機関とした。投資やアプリ(応用ソフト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 9:59
2:00
東京 15:30
11:34
信越 2:00
2:00
東海 11:30
4:00
北陸 2:00
2:00
関西 12:00
11:30
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
15:12
12:16

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報