2019年7月24日(水)

タイ戒厳令、日本企業は冷静 工場へ影響限定的

(1/2ページ)
2014/5/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タイで20日、全土に戒厳令が発令された。これまでのところ、現地に進出する日本企業の工場、店舗に大きな影響は出ておらず、出張自粛などの対応にとどまる企業が多い。ただ、タイでの混乱が長引けば、消費者心理が冷え込み、小売りや旅行などの需要減につながる可能性が高い。東南アジア戦略を見直す企業も出てきそうだ。

最も影響が懸念されるのが観光だ。東南アジア最大の商業地区ラチャプラソン近くに位置する大型ホテル、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。