2019年7月18日(木)

東南アジアにも政治リスク 事業環境、見極め必要

2014/5/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国リスクに備え、東南アジアに投資を分散する「チャイナプラスワン」戦略が試練を迎えている。長期化するタイの政治混乱をはじめ東南アジア各地で政治リスクが一斉に噴き出したからだ。

ベトナムでは中国との領有権争いが激化し、暴徒化したデモ隊が工場に乱入。中国系企業などの生産に支障が出た。カンボジアでは野党指導者のサム・レンシー氏が最低賃金の倍増を求め、各地の工場でストが頻発している。

平穏に見えるインド…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。