2019年7月24日(水)

中国、高級ホテルに淘汰の波 倹約令で需要落ち込む
供給過剰、外資が進出中止も

2014/5/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【大連=森安健】中国で高級ホテルの閉店や進出取りやめが相次いでいる。経済成長を見込んだ欧米ホテルチェーンの進出で客室数が急増したうえ、習近平指導部の倹約令で公務員の宿泊や飲食が減ったのが響いている。米MGMリゾーツ・インターナショナルは大連市(遼寧省)への進出を取りやめた。地方都市を中心に中国でホテルの淘汰は厳しくなりそうだ。

MGMが出店を断念したのは大連市の中心部、中山区の目抜き通りにある5…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。