商品の意外な使い方発見

2014/7/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東南アジアは中小零細店の割合がベトナムで96%、インドネシアで85%などと高い。POS(販売時点情報管理)さえ導入していない店も多くデータに基づいた顧客分析はほぼ不可能だった。日本を上回る速度で普及するスマートフォン(スマホ)と交流サイト(SNS)がこうした風景を一変させつつある。

つぶやきを分析すると東南アジアの消費者の意外な姿も見えてきた。「即席麺『ハオハオ』はお湯をかけずにそのまま食べると…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]