/

この記事は会員限定です

20兆円企業へ 韓国ロッテ、ビール参戦

[有料会員限定]

韓国ロッテグループが「アジアのロッテ」への脱皮を急いでいる。売上高の8割以上を占める韓国は今後、大きな伸びが見込めない。突破口はアジア。食品や流通、ホテルなど、グループを挙げて市場を開拓。2018年に売上高で200兆ウォン(約20兆円)に伸ばし、サムスンやトヨタ自動車グループといったアジアの巨大企業の仲間入りを目指す。ロッテの野望は実現するか――。

4月8日。韓国中部の忠州市でグループ待望のビール...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1722文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン