PTTEP、ブラジル沖探査で合弁

2014/4/10付
保存
共有
印刷
その他

■PTTエクスプロレーション・アンド・プロダクション(PTTEP、タイ石油公社傘下の資源開発会社) ブラジル沖の深海で石油探査を進めるための合弁会社を英BGグループのブラジル子会社と設立することで合意した。

合弁会社はブラジルのエネルギー当局の承認後に設立し、年内に3次元反射法地震探査を始める計画。ブラジル北東部バヘリーニャス沖の大西洋にある4鉱区が探査の対象で、全体で約3077平方キロメートルに及ぶ。PTTEPのブラジル子会社が合弁会社の持ち分25%を、残りはBGグループの子会社が保有する。

(バンコク=小野由香子)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]