2019年7月19日(金)

中国、主要25都市で外国人から社会保険料を徴収

2013/7/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【大連=森安健】中国が外国人にも社会保険加入を義務づけてから約2年。直近では武漢市(湖北省)や天津市が保険料の徴収を開始し主要25都市に広がった。日本企業が集積する上海と大連(遼寧省)は導入を見合わせているが、徴収を始めた都市では日本人駐在員を減らす動きもある。現地の人件費上昇などと並んで進出企業の大きな負担になりつつある。

中国政府は2011年7月に「社会保険法」を施行し、97条で「外国人も社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。