アジアBiz・中国経営者の影響力ランキング、1位はレノボ楊会長

2011/12/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔】中国の経済誌「中国企業家」はこのほど発行した最新号で、2011年度の中国企業の経営者の影響力ランキングを発表した。最も影響力のある経営者にパソコン最大手、レノボ・グループ(聯想集団)の楊元慶会長兼最高経営責任者(CEO)を選んだ。日本のNECのパソコン事業の事実上の買収などが評価され、楊会長は昨年の10位から1位に躍進した。2位には国有食品大手、中糧集団(COFCO)の寧高寧…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]