/

この記事は会員限定です

「女性に優しく」勘違いなくせ ダイキン・井上会長に聞く

産休社員の早期復帰を支援

[有料会員限定]

ダイキン工業が「育休3年」を掲げる安倍政権に逆行するかのような大胆な女性活躍推進策を打ち出した。出産から6カ月未満で復職した社員には最初の1年のみ60万円まで保育費補助を支給するという。なぜそこまでやるのか。井上礼之会長兼最高経営責任者(CEO)に同社独自の人材育成策を聞いた。

――出産後の早期復職を促す企業の試みとしては異例だ。

「当社の女性社員で最も多いのは30歳前後。この層に会社の覚悟を示す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2041文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン