2019年4月25日(木)

外国資本の森林買収防げ 11道県が水資源保全条例
日経産地研調査

2013/8/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2008年以降、外国資本による森林買収が相次いで表面化したことをきっかけに、全国の地方自治体の間で水源地を保全するための条例を制定する動きが加速している。日本経済新聞社産業地域研究所が47都道府県を対象に実施した調査によると、13年6月時点で北海道など11道県が既に制定し、秋田県など5県が「制定を検討している」と答えた。森林売買の「事前届出制」によって不明瞭な取引を抑止する狙いは共通しており、福…

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報