2019年2月19日(火)

5番人気ジャスタウェイが優勝 競馬の天皇賞・秋

2013/10/27付
保存
共有
印刷
その他

第148回天皇賞・秋(27日・東京11R2000メートル芝17頭、G1)5番人気の4歳牡馬ジャスタウェイ(福永祐一騎乗)が1分57秒5で勝ち、G1初制覇を遂げるとともに、1着賞金1億3200万円を獲得した。

福永騎手は春、秋を通じて天皇賞初勝利で、菊花賞に続く2週連続G1優勝。父の洋一元騎手も1972年の秋、76年の春を勝っており、史上3組目の天皇賞親子制覇となった。須貝尚介調教師も天皇賞初勝利。

中団を進んだジャスタウェイは最後の直線に入ると外から一気に伸びた。2番手追走からG1で5勝目を狙った1番人気のジェンティルドンナを直線半ばでとらえると、リードを広げ、4馬身差で快勝した。ジェンティルドンナが2着に残り、さらに2馬身差の3着は連覇を目指したエイシンフラッシュだった。

払戻金は単勝が1550円、枠連は(4)―(5)で1110円、馬連は(7)―(9)で1190円、馬単は(7)―(9)で4510円、3連複は(6)―(7)―(9)で1400円、3連単は(7)―(9)―(6)で1万4310円、ワイドは(7)―(9)が410円、(6)―(7)が590円、(6)―(9)が210円。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報