2018年7月20日(金)

輸入ショウガ3割高 欧米すし店、中国産の調達増やす
量販店や外食向けで値上げの動きも

2010/11/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 すしに添える甘酢漬物(ガリ)などの原料となる輸入ショウガの価格が上昇している。漬物製造会社が海外の生産者から仕入れる価格は現在、1キロ450円前後と前年同期に比べ3割高い。主産地タイの減産に加え、すしなど日本食の普及が進む米国などが中国産の調達を増やしているため。量販店や外食向けを値上げする業者も出てきた。

 ある漬物製造業大手は「仕入れ値は過去最高の水準で、販売価格に転嫁するしかない」と指摘…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報