/

この記事は会員限定です

物価考 異次元緩和「出口が難しい」

池尾和人・慶応義塾大学教授

眠れるヒント(2) インタビュー

[有料会員限定]

1930年代の不況期に高橋是清が試みた金融緩和・積極財政は「高橋財政」として知られる。安倍晋三首相や黒田東彦日銀総裁の金融・財政政策は高橋財政と何が異なり、デフレ脱却に効果があるのか。金融論が専門の池尾和人慶応義塾大学教授に聞いた。

――井上準之助のデフレ策と高橋是清のリフレ(通貨膨張)策が、現在の金融・財政政策と関連づけて語られている。

「私は歴史の専門家ではないが、高橋らを持ち出して金融政策...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3369文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン