/

この記事は会員限定です

輸入冷凍エビ、最高値 卸価格が前年比6~7割上昇

[有料会員限定]

輸入冷凍エビの卸価格が過去最高値を更新している。昨年後半から東南アジアで広がったバナメイエビの感染症が世界最大の生産国である中国にも飛び火し、国際的な品薄に拍車がかかった。需要期の年末に向けて状況の改善は見込めず、小売店など末端でも対策の動きが出ている。

東南アジアの養殖場では昨年秋以降、エビの消化器官を破壊するバクテリアがもたらす病害が広がった。年明け以降は現地相場の上昇に為替の円安が重なり、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り758文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません