2019年6月18日(火)

消える格安バナナ 値上がり懸念に中国の存在

(1/2ページ)
2013/1/11 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スーパーの店頭に昨年春から大量に出回っていた特売用のバナナが減りつつある。フィリピンとの領土問題以降に始まった中国の輸入制限が落ちつきつつあるうえ、フィリピンを昨年12月に台風が襲い、供給が急減しているためだ。需給の両面からバナナの市場に異変が起き、バナナの特売が消える可能性もある。

■バナナ余りで「取り放題」も

昨年10月中ごろ、日曜日の夕方4時。「ハマのアメ横」と呼ばれる洪福寺松原商店街(横浜…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報