中古PSVita一段安 タイトル不足で2万円割れ

(1/2ページ)
2012/6/15 7:00
保存
共有
印刷
その他

夏に向けPSヴィータのビッグタイトルが控えている(東京・千代田のソフマップ)

夏に向けPSヴィータのビッグタイトルが控えている(東京・千代田のソフマップ)

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の携帯ゲーム機「プレイステーション Vita(ヴィータ)」の中古品価格が一段と下落した。3月中旬に比べて3G/Wi-Fiモデル、Wi-Fiモデルともに約1割安い。「タイトル不足」などが指摘され、新品の販売が伸び悩んでいるためだ。ただ「夏にかけてビッグタイトルが控えているため、本体の売れ行きも伸びるのではないか」(ブックオフコーポレーション)との見方も出てきている。

■中古3DSも7%下落

任天堂「3DS」の中古品価格も7%下落。「新品がよく売れて市場にたくさん出回っているので、買い取り数も多い」(同)ことが価格を押し下げた。

PSヴィータの中古品価格は2万円を切った。新品価格と比べ2~3割安い。買い取り価格も低めに設定し「万が一、3DSの時のように新品価格が引き下げられても大丈夫なように対策を取っている」(ブックオフ)という。

ただ今後、本体の販売が伸びていくとの予測も出ている。6月に「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」が発売され、8月には「初音ミク ―Project DIVA― f」というビッグタイトルが控えている。「3DS用の初音ミクのソフトの売れ行きがよかった」(ソフマップ)ため、PSヴィータ向けも盛り上がるのではないかと期待する声が上がっている。

■3DS向け「ドラクエ」が人気

3DSは5月下旬発売のソフト「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」の売れ行きが好調だ。同時に発売された3DS同梱版は完売が続出した。6月下旬発売予定で3DSでも遊べるDSソフト「ポケットモンスターブラック2・ホワイト2」も「夏にかけて多く売れるのでは」(ソフマップ)と言われている。

ソフト全体では4月下旬発売のPS3ソフト「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ」の中古品の値下がりが目立つ。1カ月で3割下落している。新品の売れ行きはよかったが「すぐに売りに来る消費者が多かった」(ブックオフ)ため値崩れした。

(商品部 黒瀬幸葉)

  • 1
  • 2
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

前回の定点観測

電子版トップ



[PR]