2019年9月15日(日)

靴、ウエア、時計…マラソングッズにいくら必要?

(1/4ページ)
2012/12/6 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ゴルフに続き、マラソンの世界でもおしゃれで機能的なウエアが流行している。色とりどりの靴やウィンドブレイカーを身にまとい、柄の入ったタイツを着用する市民ランナーも多い。トップ選手は軽くてすっきりした服装の方が走りやすいが、入門者は楽しみながら筋力を補える商品に着目。1万~2万円とやや高額なグッズも多いが、見た目だけでなく機能も進化している。自分の走りにぴったりのグッズを選びたい。

■シューズは1万円

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。