/

この記事は会員限定です

ゴルフ場を太陽光発電所に 広大な跡地利用60件

[有料会員限定]

ゴルフ場の跡地や遊休地を活用し大規模太陽光発電所(メガソーラー)を導入するケースが増えてきた。業界団体によると運営中や計画段階の施設は全国で約60件ある。ゴルフ場は競技人口の減少で経営環境が厳しい。利用方法の限られていた広大な跡地の活用策などとして着目されている。

日本ゴルフ場事業協会(東京・千代田)によると、出力1メガ(メガは100万)ワット以上のメガソーラーを営業中や閉鎖したゴルフ場に設置して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り720文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン