2019年2月24日(日)

浅田、逆転で2年ぶりV 全日本フィギュア女子

2011/12/25付
保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートの全日本選手権最終日は25日、大阪なみはやドームで行われ、女子は浅田真央(中京大)がフリーで2位となり、合計184.07点で2年ぶり5度目の優勝を果たした。母の急逝後、初の大会だった浅田はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を跳ばず、ほかのジャンプにも失敗はあったが、ショートプログラム(SP)2位から逆転した。

SP3位の鈴木明子(邦和スポーツランド)がフリーで1位となり、合計179.27点で2位。SP首位だった17歳の村上佳菜子(愛知・中京大中京高)は172.69点で3位だった。

アイスダンスはブリナ・オーイ(米国)水谷太洋(長野市協会)組が合計114.21点で初優勝した。

日本スケート連盟は来年3月の世界選手権(ニース=フランス)の代表を発表、女子は浅田、鈴木、村上、男子は高橋大輔(関大大学院)、小塚崇彦(トヨタ自動車)、羽生結弦(宮城・東北高)が選ばれた。浅田、村上、高橋は四大陸選手権(来年2月、米国)にも出場する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報