藤浪は阪神、東浜はソフトバンク ドラフト会議

2012/10/25付
保存
共有
印刷
その他

プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が25日、東京都内で行われ、甲子園春夏連覇を達成した大阪桐蔭高の藤浪晋太郎投手をオリックス、阪神、ロッテ、ヤクルトの4球団が1位指名し、抽選の末に阪神が交渉権を獲得した。

DeNA、ソフトバンク、西武の3球団が指名した東浜巨投手(亜大)はソフトバンクが交渉権を獲得。米大リーグ挑戦を表明している大谷翔平投手(岩手・花巻東高)は日本ハム、昨年のドラフトで日本…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]