2019年1月21日(月)

W杯敗退、調整失敗を認める サッカー協会・原専務理事

2014/7/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本サッカー協会の原博実専務理事は24日の記者会見で、日本代表がW杯ブラジル大会で1次リーグ敗退に終わった原因として、キャンプ地の選定、国内合宿のやり方を含め、大会直前の代表のコンディション調整に失敗したことを初めて認めた。

初戦のコートジボワール戦に「いいコンディションで入れなかったのは事実かなと思う」。原専務理事はこう語り、複数の要因を挙げた。日本がキャンプ地に選んだイトゥは涼しく疲労回復に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報