サッカー

英マンチェスターC、横浜マリノスに19.95%出資

2014/5/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サッカーのイングランド・プレミアリーグの強豪、マンチェスター・シティーを傘下に持つシティー・フットボール・グループ(CFG)がJリーグ1部(J1)の横浜F・マリノスに19.95%出資する。横浜Mの筆頭株主・日産自動車が20日、発表した。Jリーグのチームに外資系企業が本格出資するのは初めて。

マンチェスターCは2008年にアラブ首長国連邦(UAE)の投資家グループに買収されてから「世界で最も裕福な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

ACミラン戦の後半、競り合うボローニャの冨安=右(21日、ミラノ)=共同

 【ミラノ(イタリア)=共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で21日、ボローニャの冨安健洋はアウェーで行われた開幕節のACミラン戦にセンターバックでフル出場した。試合はACミランのイブラヒモ …続き (22日 19:43)

トルステン・フィンク氏=共同

 J1神戸は22日、トルステン・フィンク監督(52)の退任を発表した。同監督の意向を受けたもので21日付。ホームのノエビアスタジアム神戸で、23日に行われる鳥栖戦はマルコス・ビベスコーチ(45)が指揮 …続き (22日 19:02)

オンラインで取材に応じるサッカー日本代表の森保監督(22日)=共同

 サッカー日本代表の森保一監督が22日、ワールドカップ(W杯)カタール大会の予選方式変更が検討されていることに、オンラインで「どんな方式でもW杯への道は険しい。与えられた状況で結果を出す」と話した。

  …続き (22日 18:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]