/

日本シリーズ、中日が逆王手 ソフトバンクに2-1、3勝3敗

プロ野球のコナミ日本シリーズ2011は19日、福岡・ヤフードームで第6戦を行い、中日が2-1でソフトバンクに勝って対戦成績を3勝3敗とし、4年ぶりの日本一に逆王手をかけた。最終第7戦は20日午後6時30分からヤフードームで行われる。

中日は初回、和田の2点三塁打で先制。4回にソフトバンク・内川の右前適時打で1点を返されたが、先発吉見が8回2死まで被安打5の1失点に抑える好投。岩瀬、浅尾とつないで逃げ切った。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン