スポーツ > ニュース > 記事

スポーツニュース

東京五輪招致、都内の支持率70%に上昇 目標達成
IOC調査

2013/3/5付
共有
保存
印刷
その他

 2020年東京五輪招致委員会の竹田恒和理事長は5日、国際オリンピック委員会(IOC)による独自調査で東京の支持率が70%になったと発表した。データは7月に公表される評価報告書に盛り込まれる。東京はこれまで低い支持率が課題だったが、目標の数字に到達した。

 調査結果はIOC評価委員会との2日目のプレゼンテーションの中で東京側に伝えられた。東京で70%、全国で67%だった。調査時期や方法は説明されなかった。

 昨年5月の1次選考時の支持率は47%で、イスタンブール(73%)とマドリード(78%)に比べて著しく低く、IOCから「強力なコミュニケーションプランが必要」と指摘された。1月末の招致委の独自調査では73%まで上昇していた。

 竹田理事長は「招致委立ち上げのときから目標にしてきた数字。昨夏のロンドン五輪での日本選手の活躍が支持率上昇につながった。全国の自治体などの支援もあり、日本で開催する意義が伝えられた」と分析した。猪瀬直樹都知事は12年大会招致に成功したロンドンの支持率が68%だったことを引き合いに、「最低限のラインはクリアした」とコメントを出した。

 4年前の16年招致の際は55.5%で、立候補4都市中最下位だった。国内機運の盛り上がりは再挑戦で最大の懸案の一つとされてきた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

竹田恒和猪瀬直樹IOC東京五輪招致委員会

スポーツニュース 一覧

女子ゴルフのミヤギテレビ杯ダンロップ女子で優勝し、ガッツポーズする畑岡奈紗。18歳254日での日本ツアー2勝目は史上最年少となる(24日、宮城県の利府GC)=共同

 ショットの前にぴょんぴょん跳ねて肩の力を抜き、好打を連発した。ゴルフ界を震撼(しんかん)させた快挙から1年。初出場の畑岡奈紗(18)が拍子抜けするほどあっさり、プロ初勝利をつかんだ。
【関連記事】
畑岡 …続き (24日 23:21)

 ロッテの選手は全員「6」番を身につけた。そんなお祭りムードの中でも本物の「6」は輝きが違った。プロ生活21年、井口がラストゲームで圧巻の一打を放った。
 6番指名打者でフル出場。第1打席で日本ハム・高 …続き (24日 23:20)

逆転優勝し、賜杯を手に喜ぶ日馬富士

 低く、鋭く、速く。これぞ日馬富士の相撲だった。「余計なことを考えずに、きょうの一番に集中しようと思った」という大一番。本割で両前みつを引き、優勝決定戦では右を差すと、闘志をむき出しにして一気に走った …続き (24日 23:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]