J・ラッセル優勝 男子シニアゴルフ最終日

2011/11/5付
保存
共有
印刷
その他

今季の男子シニアゴルフ最終戦、富士フイルム・シニア選手権は5日、千葉県のザ・カントリークラブジャパン(6994ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、2位スタートのデービッド・J・ラッセル(57、英国)が5バーディー、1ボギーの68で回り通算11アンダー、205で逆転、賞金1400万円を獲得した。日本での優勝は初。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]