2019年1月23日(水)

藤田がメジャー初V、賞金王は金 男子ゴルフ最終戦

2010/12/5付
保存
共有
印刷
その他

通算15アンダーで今季2勝目を挙げ、優勝トロフィーを手に笑顔の藤田寛之(5日、東京よみうりCC)=共同

通算15アンダーで今季2勝目を挙げ、優勝トロフィーを手に笑顔の藤田寛之(5日、東京よみうりCC)=共同

男子ゴルフの今季最終戦、日本シリーズJTカップ最終日は5日、東京よみうりCC(7016ヤード、パー70)で行い、2位に3打差の首位でスタートした藤田寛之(41)が通算15アンダー、265で大会初制覇した。優勝賞金は4000万円。4月のつるやオープン以来、今季2勝目でツアー通算10勝目。念願の国内メジャー初タイトルを獲得し、3年間のシード権も得た。

1打差の2位は谷口徹。金庚泰(韓国)が池田勇太とともに10アンダーの5位に入り、外国人選手としては1987年のD・イシイ(米国)以来2人目、韓国勢初の賞金王に輝いた。前年賞金王の石川遼は前半5打伸ばしたが、13番のダブルボギーが響き、9アンダーの7位タイにとどまった。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報