2019年9月18日(水)

放駒理事長、八百長疑惑を謝罪 特別調査委を設置

2011/2/2付
保存
共有
印刷
その他

日本相撲協会は2日午後、力士が八百長に関与しているとみられるメールが発見された問題を受けて、東京・両国国技館で緊急理事会を開き、対応を協議した。

大相撲の八百長疑惑問題で、記者会見を開き謝罪する日本相撲協会の放駒理事長=2日夕、東京・両国国技館

午後5時半すぎから会見した放駒理事長(元大関魁傑)によると、理事会では、文部科学省から受けとった疑惑に対する資料の分析を行ったほか、名前が挙がった13人のうち12人からの聞き取り調査を実施。真相解明のため外部有識者による特別調査委員会を設置し、同日にも最初の会合を開くとした。

同理事長は「このような事態に、大変憤りを感じ、心苦しく思っている。申し訳ない」と謝罪。「過去には一切なかった問題。全力で解明を行う」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。