/

児童ポルノ、容疑の男18人逮捕 初の全国一斉摘発

インターネット上の掲示板に児童ポルノ画像や成人のわいせつ画像を掲載したなどとして、警視庁や大阪府警、兵庫県警を含む8都府県警は31日、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列など)やわいせつ図画公然陳列の容疑で16~45歳の14人を逮捕した。このほか児童ポルノを巡って4人を書類送検する方針。

取り締まりはほかに秋田、千葉、岡山、徳島、熊本各県警が実施。警察庁が業務委託する「インターネット・ホットラインセンター」の通報をもとに、全国で初の一斉取り締まりに踏み切った。

警察庁によると、児童ポルノに関して逮捕したのは、沖縄県うるま市の少年(19)ら4人。成人のわいせつ画像については、掲示板管理者の福岡市南区の広告代理業の男(40)や、千葉県四街道市の学童保育指導員の男(37)、島根県の男子高校生(16)ら10人が各県警に逮捕された。

逮捕した14人の容疑は昨年5月~今年5月、ネット上の掲示板やブログなどに児童ポルノ画像や成人画像を投稿・掲載するなどした疑い。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン