エイブル元店長逮捕 生活保護費詐取の疑い

2010/6/1付
共有
保存
印刷
その他

 大阪府警捜査4課は31日、暴力団山口組関係者で特定非営利活動法人(NPO法人)「国民生活支援ネットワーク いきよう会」(既に解散)代表、由井覚容疑者(51)や、不動産賃貸会社「エイブル」の元店長、藤原克行容疑者(32)ら4人を詐欺容疑で逮捕した。同府警はNPO法人を隠れみのに、生活保護費を狙った「貧困ビジネス」を展開していた疑いがあるとみて調べを進める。

 逮捕容疑は、2006年11月、大阪市から生活保護を受けている女性(24)について、「近隣からのストレスでうつ病が悪化した」と虚偽の診断書を医師に作成させ、同市に提出。転居する資格があるように装い、生活保護として支給される保証金や引っ越し代約50万円をだまし取った疑い。

 また、07年9月には、藤原容疑者らと共謀し、女性の母親(43)の転居先の賃貸契約保証金が実際は約10万円なのに、約33万円と偽り、だまし取った疑い。

 藤原容疑者は、エイブル昭和町店(大阪市阿倍野区)の元店長。同課に対し、「いけないことと分かっていたが、賃貸契約を取ればボーナスが上がると思った」と供述。由井容疑者は「何も悪いことはしていない」と容疑を否認している。

 貧困ビジネスをめぐっては大阪府警が、生活困窮者を支援する別のNPO法人「あしたばの会 北大阪支部長」を名乗っていた大阪市北区の自称自営業、畑勲容疑者(47)ら3人を詐欺容疑で逮捕したばかりだった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 23日 7:01
23日 7:00
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 23日 21:30
23日 7:05
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
6:00
23日 22:40

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報