2019年7月17日(水)

「夢のある研究成果」 STAP細胞作製成功に田村厚労相

2014/1/31付
保存
共有
印刷
その他

理化学研究所などが作製に成功した様々な臓器や組織の細胞に成長する新たな万能細胞「STAP(スタップ)細胞」について、田村憲久厚生労働相は31日の記者会見で「夢のある研究の成果。iPS細胞に次ぐ新しい万能細胞で、医療に期待している」と述べた。その上で、中心となって研究を進めた理研の小保方晴子研究ユニットリーダー(30)の活躍に触れ、「若い女性がリーダーを務めてやったということで、若い女性の研究者の励みになる」と語った。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。