/

公務員の懲戒処分数、09年27%増 人事院

人事院は30日、2009年に懲戒処分を受けた一般職国家公務員は前年と比べて27.7%増の757人だったと発表した。無許可で組合活動に従事する「ヤミ専従」問題により、農林水産省の処分数が大幅に増えたため。省庁別の処分者数は農水省が370人と約半分を占め、次いで法務省の93人、国土交通省の62人が続いた。処分が最も重い免職は34人で、前年と比べて7人減った。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン