JASRACサイトまた不調 「アノニマス」か

2012/6/30付
共有
保存
印刷
その他

 国際的なハッカー集団「アノニマス」が、攻撃対象として名前を挙げていた日本音楽著作権協会(JASRAC)のホームページ(HP)が30日午後、つながりにくい状態となり、同協会が原因調査を始めた。

 同協会のHPは27日夜にも閲覧しにくくなり、サーバーを一時停止して調査したが、不正な改ざんなどの被害はなかった。同協会は「サーバーのダウンには至っていない。再度原因を詳しく調べる」としている。

 今回の不具合との関連は不明だが、アノニマスのものとみられる短文投稿サイト「ツイッター」に30日、攻撃を示唆する書き込みがあった。

 アノニマスは25日、海賊版ソフトの違法ダウンロードに刑事罰を科す日本の著作権法改正に反対する声明を出し、日本政府などへの攻撃を予告していた。26日以降、財務省のHPに不正アクセスが見つかったり、最高裁のHPが表示しにくくなったりした。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

JASRACアノニマスツイッターHPサイトホームページ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:00
関西 7:00
6:17
中国 7:01
7:00
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報