/

電車に接触、脚を挟まれた男性が死亡 メトロ東西線飯田橋駅

30日午前6時50分ごろ、東京都千代田区の東京メトロ東西線飯田橋駅のホームで、男性客が中野発東葉勝田台行きの電車(10両編成)に接触、弾みでホームと電車の隙間に脚を挟まれ、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁麹町署が男性の身元確認を急いでいる。

東京メトロや同署によると、男性は40歳くらいで酒に酔った様子だった。発車後にふらついて電車に近づき、前から3両目の車両とホームの間に左脚を挟まれて膝下を切断した。事故に気付いた駅員が電車を緊急停止させた。

事故の影響で、同線は上下線で約25分間運転を見合わせ、約1万2千人に影響した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン