冷凍庫遺体の妻、10年前に殺害か 釧路

2012/5/30付
保存
共有
印刷
その他

北海道釧路市で水産加工会社の冷凍庫から同社社員の山田瑠美子さんが遺体で見つかり、夫で同社社長の政市容疑者(80)が殺人容疑で逮捕された事件で、瑠美子さんの弟(67)が釧路署の事情聴取に「1、2年に1回は姉に会っていたが、10年ぐらい前から、会えなくなった」と話していることが30日、分かった。

政市容疑者は釧路署の調べに「6~10年前に自宅で殺害し、会社の冷凍庫に遺棄した」と供述。同署は30日、釧路市内の政市容疑者の自宅を現場検証した。約10年前に殺害された可能性が高いとみて裏付けを急いでいる。

釧路署によると、瑠美子さんの弟に政市容疑者は「瑠美子さんの捜索願を出した」と説明していたが、実際は提出していなかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]