2017年11月23日(木)

前特捜部長「処理、過失で」と発言 捜査資料改ざん

2010/9/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 大阪地検特捜部検事による捜査資料改ざん事件で、元主任検事、前田恒彦容疑者(43)=証拠隠滅容疑で逮捕=の改ざんの可能性に最初に気付いた同僚検事の1人が、最高検の事情聴取に「前特捜部長が地検幹部への報告の前に『過失で処理する』と言っているのを聞いた」などと証言していることが30日、検察関係者の話で分かった。

 同僚検事は、前部長らが故意と認識した上での発言ととらえているという。

 大坪弘道・前特捜部長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

改ざん検事特捜部過失捜査容疑最高検前部長



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報