/

香川で4人死亡事故、19歳逮捕 自動車運転過失致死傷の疑い

30日午前3時50分ごろ、香川県宇多津町浜五番丁の交差点で、右折中のワゴン車と直進してきた乗用車が衝突し、4人が死亡、4人が負傷した。

坂出署によると、死亡したのはワゴン車に乗っていた同県丸亀市塩屋町、藤本仁さん(18)、同県善通寺市仙遊町、柳原隆さん(18)、同市の真鍋篤史さん(17)の3人と、乗用車を運転していた同県三豊市高瀬町下勝間、関龍馬さん(22)。

坂出署は30日午後、ワゴン車を運転していた同県坂出市の男性工員(19)を自動車運転過失致死傷の疑いで逮捕した。

ワゴン車に7人、乗用車に1人が乗車。ほかにワゴン車に同乗していた同県の16~19歳の少年3人のうち、琴平町の少年(17)が脾臓(ひぞう)破裂で重傷、2人が骨折などのけがをした。逮捕された工員は軽傷。

ワゴン車の左側面と乗用車がぶつかり、ワゴン車は横転、大破し、乗っていた人が車外に投げ出された。乗用車は交差点から約100メートル離れた地点で止まり、エンジンルームから出火した。同署が詳しい事故原因を調べている。

現場はJR宇多津駅から北に約500メートルで、片側2車線の県道と片側1車線の道路が交わる信号のある交差点。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン