女子学生にセクハラ、上智短大学長を解任

2013/3/29付
保存
共有
印刷
その他

教え子の女子学生にセクハラをしたとして、上智大を運営する学校法人上智学院(東京・千代田)は29日、上智大短期大学部(神奈川県秦野市)の高野敏樹学長(62)を27日付で解任したと発表した。高野前学長は事実を認めているという。後任学長は滝沢正・上智大学長が兼務する。

上智学院によると、高野前学長は昨年8~9月、教え子の女子学生に対し、好意をほのめかすなどしたメールを携帯電話で約60通送った。うち約20通は深夜に送っていた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]